あなたのメルマガ読者 100→1000人にする本 広告なしで実践できる7つの具体的な手口


タイトル通りの本です。
あなたのメルマガ読者を1000人にする本です。
 
5日間限定1000円→無料
特典:メルマガ1000人集客実践会7日間メール講座つき

終了まで残り です。
1000円→無料で手に入れる:



    著者のメルマガに登録されます。登録解除はメール一番下からカンタンに解除できます。

    もしあなたが、

    ・メルマガ読者がなかなか増えない
    ・そもそも増やし方がよく分かっていない
    ・ひとり社長、ひとり起業家

    なら、この前書きだけでも目を通してください。

    この本はタイトルの通り、広告費なしで、
    あなたのメルマガ読者を1000人にするためのものです。

    メルマガ読者の数はビジネスのステージを
    表すわかりやすい指標であり、一生使える資産です。

    メルマガ読者4桁の大台を超えると、
    ビジネスの再現性・継続性に確信が持てるようになり、
    違った景色が見えてきます。

    2021年の8月のことです。

    ぼくは急に、3日間で数十万円を用意する
    必要性が出てきました。これは別に事故にあったとか、
    家族に不幸があったとかではありません。

    単に、「申込み締め切り3日前の、
    非常に面白い合宿企画」をメールボックスから
    発見してしまった、というだけのことでした。

    告知ページを見た瞬間
    「これ絶対参加したい!」と思ってしまったのです。

    しかし、当時のぼくは独立した直後。

    あいにく運転資金が底を尽きかけていました。
    無理して借金すれば行けなくはない金額でしたが、
    自分の信条に反します。

    どうしても合宿に行きたかったぼくは、
    ある2通のメルマガを流しました。

    結果、ぼくの想いに共感してくれた人が続出、
    たった2通のメールから高単価商品も3本売れ、
    50万円のキャッシュを獲得。
    無事ぼくは合宿に行ってくることができたのでした。

    メルマガの力に感謝です。(当時のメルマガ読者数は700弱でした)

    このように、多くのメルマガ読者数がいて、
    普段からの「信用残高」が積み重なっていると、
    いつでも限定キャンペーンをすることが可能になります。

    メルマガ読者数だけで全てが決まるわけでは
    ありませんが、100人よりは1000人の方が良いです。

    詳しくは本書の中でも解説しますが、メルマガ読者こそが、
    一生使える資産と言えます。
    資産を手に入れるのは1日も早い方がいいでしょう。

    ぼくは1000人獲得まで3年かかりましたが、
    あなたには半年ほどで達成して欲しいと思っています。

    そのためにぼくの知っていること全てを
    この本に書き記しました。

    目次

    はじめに

    第一章 なぜメルマガなのか?
     メルマガ以外が消えていく運命にある2つの理由
     読者1000人の相場は300万円
     なぜメルマガは「質」より「量」の方が先なのか?

    第二章 メルマガ読者集めって実はカンタン?驚異の実績集
     メルマガ読者集めの旅
     数日で200〜400人のメルマガ読者を集めた方々

    第三章 メルマガ読者を集める具体的な手法7
     手法1)一人ひとりお願いする
     手法2)ランディングページ作成
     手法3)紹介依頼
     手法4)名刺交換
     手法5)無料プレゼントキャンペーン
     手法6)Kindle出版からの集客導線
     手法7)Kindleを何度も使い倒す

    第4章 メルマガ読者量産に最適な方法
     今すぐKindle出版で集客導線を作りなさい
     Kindle本がひとり起業家にとって最強の営業ツールなわけ
     集客できるKindleと出して終わるKindleのたった1つの違いとは?
     今日からスタート!Kindle出版の具体的な7ステップ

    終わりに
     メルマガ読者を増やさない言い訳一覧
     どちらの道を進みますか?
     自己紹介

    終了まで残り です。
    (フォーム)

    プロフィール

    魚田じゅん メルマガ集客の専門家
    埼玉県生まれ&育ち&在住

    小学生のころ、親からパソコンを買い与えられる。

    パソコンいじりに急速にハマり込み、
    睡眠時間を心配された親から部屋ブレーカーを
    切られたことが何度も。

    ITエンジニアとして正社員で勤務する傍ら、
    2018年から起業家向けITサポーターとして活動するも、
    長らく「お小遣い稼ぎ」の域を出ない収入が続く。

    Kindle出版をキッカケに、
    はじめての高単価商品が相次いで売れたり(月商100万円達成)
    Kindle出版プロデュースも受注でき、
    2021年6月に無事脱サラ・独立。

    今では「ITニガテを起業を諦める理由にしなかった方へ」の
    サポート・プロデュースを生業として活動中。

    終了まで残り です。
    1000円→無料で手に入れる:



      著者のメルマガに登録されます。登録解除はメール一番下からカンタンに解除できます。